令和6年5月消防訓練を実施致しました。

2024年5月21日(火)に消防訓練を実施致しました。

開始前に職員、患者様へ消防訓練を実施する旨の放送をします。

13時30分になりました。訓練を開始します。
火災警報器が発報しました。アラームを止め、火災発生場所を確認します。
4階デイルームで火災とモニタに表示されたので、付近のスタッフへ連絡をします。
連絡を受けたスタッフが現場で火災発生を確認しました。

スタッフは周囲へ火事であることを呼びかけます。

消火器を使用して消火活動を行います。
駆けつけた消火班も消火活動に加わります。

消火器では消火できなかったので、屋内消火栓を用いて消火活動を続けます。

消火できなかったので避難を行います。
病棟では避難の困難な患者様は背負って非常階段から避難を行います。

外来では車椅子等を使用して患者様の避難を誘導します。

病院駐車場へ避難します。各責任者は防火管理者へ避難完了の報告をします。

避難完了後は防災業者より消火器の使用方法の説明を受けて、水消火器による消火訓練を行います。


今後ともこのような訓練を行い、病院の「安心と安全」を守るべく、職員一同、日々努力してまいります。

前の記事

外来予約について