健康な日々を送るために

生活水準の向上や社会福祉の充実、医療の進歩などにより、日本は世界でも注目される長寿国となりました。
しかしながら、疾病全体に占めるがんや糖尿病、高血圧、脂質異常症等の生活習慣病の有病者や、その発症前の段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く疑われる割合(予備軍を含む)は40才以上では高く、男性では2人に1人、女性では5人に1人の割合に達しています。

私たちは、地域の皆様が生涯にわたって生活の質の維持・向上のために、疾病予防の観点から人間ドックや健診をお受けになることをお奨めするとともに、生活習慣の改善に主眼をおいた保健指導を実施しています。

谷向病院 健診センター(直通) 0798-33-0356 FAX:0798-35-2838 月曜日~土曜日11:00~17:00 [年末年始・祝日を除く]